大口径深礎工法

橋脚等の建物重量を地中の支持層に伝達する杭を地中深く施工する場所打ち杭工法の中でも、直径5m以上の深礎工法を大口径深礎工法といいます。 吹付けコンクリートとロックボルトを併用した土留工法が標準となっています。
工種名 工種内容
山留方法 対応規格 主な使用機械
大口径深礎工法 コンクリート吹付
ロックボルト
Ø5.0~ パイプクラム
BH
クロラークレン
モルタルポンプ
ロック削孔機

img_daikoukei01img_daikoukei02